攻略サイトの作り方

ゲーム攻略サイトで稼ぐってどうやるの?


ゲーム攻略サイトで稼ぐ仕組みについてのお話しです。

攻略サイトはどうやって稼いでるの?

攻略サイトを運営しているだけで何故稼ぐことができるのか。
それはグーグルアドセンスという、Googleが提供しているコンテンツ連動型広告配信サービスを利用しているからです。

情報サイトやブログなど、様々な場所で広告を目にすると思いますがこれが収益になっています。

このブログを例にすると右枠にあるこれ↓

スマホから見たら記事タイトルの下に表示されるこれ↓もアドセンス広告です。

コンテンツ連動型広告とは

コンテンツ連動型広告を簡単に言うと、アドセンスが設置されたページ内容や、閲覧者の興味がある広告を自動的に表示してくれるるサービスです。

例えばゲーム系のサイトやブログにアドセンスを設置すると、自動的にゲーム関連の広告が表示されます。あなたが日ごろからファッションに関する情報をよく検索しているなら、ファッションに関する広告が表示されることもあるでしょう。

アドセンス収益

アドセンスは広告をクリックしてもらうだけで収益が発生します。
そのため収益発生までの敷居は低く、数十円、数百円程度なら比較的簡単に稼ぐことができます。ただし大きく稼ぐためには莫大なアクセス数が必要となります。

大きく稼げない最大の理由は1クリックあたりの収益の低さ。クリック単価はジャンルにもよりますが、僕の経験上ゲーム系のクリック単価は6円~30円といったところ。平均すると18円になりますが、ここ数年は10円台の割合のほうが圧倒的に多いため、おおよそ15円前後が相場だと思ってください。一般的にクリック単価は30~40円と言われていますので、ゲーム系のクリック単価はアドセンスの中でも特に低いジャンルになります。

スポンサーリンク

自分で広告をクリックしてもいいの?

当然ですが自分で自分のサイトの広告をクリックしても収益は発生しません。それどころか故意に何度もクリックした場合はアドセンスを停止されてしまうこともあります。とはいえ、自分のサイトやブログをチェックする際に誤ってクリックしてしまうことは当然ながらありますし、僕もこれまで数回誤ってクリックしてますがアドセンスを停止されたことはありません。

間違って自分の広告をクリックした場合に必要な対処
サイト運営者様が故意に自分の広告をクリックすることは認められませんが、誤ってクリックする場合も十分に考えられます。このような場合に Google まで特別にご連絡いただく必要はありません。有効と見なされたクリック数および表示回数に対する収益はこれまでどおりお客様のアカウントに集計されますので、ご安心ください。

※Adsenseヘルプ「アカウントを適正に運営する」より引用

PV数と収益の関係

これも僕の経験上でお話しさせていただきますが、ゲーム系のアドセンスクリック率は0.002%~0.003%程度です。クリック単価15円として10000PVで300~450円程度ですね。
※PV=ページビュー

ゲーム系サイトは情報を求めるユーザー数が他のジャンルに比べて圧倒的に多く、特にリリース直後のゲーム情報で検索上位に入れば爆発的にアクセスを集めることができます。クリック率が低い反面アクセスを集めやすいのがゲーム系ジャンルの特徴です。

参考までに、僕がこれまで運営してきたサイトの最高PV数は1日90万PV。そのときの日給は6万円くらいでした。まだクリック単価が高かった頃の記録なので今なら同じPV数で報酬額は半分くらいになると思いますが、ユーザーにとって有益な情報を伝え続ければアクセスは自ずと付いてきますし、収益にも反映されていきます。

アドセンス以外では稼げないのか

アドセンス以外で稼ぐ方法として、攻略本や関連グッズを紹介する方法があります。これらはAmazonや楽天の商品を紹介し、閲覧者が実際に商品を購入した場合に収益が発生する仕組みです。収益額は購入額の1%ほどととても低いため大きな収益は期待できませんが、Amazonの場合はクリックしてから24時間以内にAmazonで買物をしてくれた場合は収益対象に、楽天の場合は30日以内が収益対象になります。

楽天は2019年2月以降にクリック保持期間の変更(30日→24時間)、収益率の上昇が発表されています。

まとめ

○ゲーム系のメイン収益はGoogleアドセンス。
○攻略本やグッズ販売のアフィリエイトも可能だが大きな報酬は期待できない。

ゲーム系で稼ぐならとにかく多くのアクセスを集めることが重要!